【2016ZEHまとめ】ZEHを考えてる方必読!


こんにちはチャマです。

最近ZEHに関する質問とかを結構頂きます。
ブログ解析を見てもZEHの検索で来られる方が多いです。

 
そして先日今年度(2016年)のZEHの詳細が発表されたのでまとめてみようかな~と。


それと共にブログを読んで下さっている皆さま、ありがとうございます(*^O^*) <改めてお礼申し上げます 詳細発表時期="詳細発表時期" 月上旬="月上旬" 中旬="中旬" 今年は4="今年は4" 既に発表されました="既に発表されました" 公募期間="公募期間" 第一次="第一次" 第二次="第二次" 第三次="第三次" 第四次="第四次" 第五次="第五次" 第六次="第六次" 交付決定時期="交付決定時期" 月下旬="月下旬" 月中旬="月中旬" これらは全て予定時期です="これらは全て予定時期です" この交付決定後に着工となります="この交付決定後に着工となります" 交付決定通知受領前の着工は補助金対象外となります="交付決定通知受領前の着工は補助金対象外となります" 事業期間="事業期間" 交付決定通知受領後から上記の期間が工事期間になります="交付決定通知受領後から上記の期間が工事期間になります" 打ち合わせ="打ち合わせ" 基本的に申請などに時間がかかりますので遅くても着工の1ヶ月前には着手承諾を終えている必要があります="基本的に申請などに時間がかかりますので遅くても着工の1ヶ月前には着手承諾を終えている必要があります" か月前に着手承諾をするということは="か月前に着手承諾をするということは" 逆算して打ち合わせをだいたい公募の3ヶ月前には始めていないと厳しいです="逆算して打ち合わせをだいたい公募の3ヶ月前には始めていないと厳しいです" なので今から打ち合わせをされるという方は早くても第四次とかになりますかね="なので今から打ち合わせをされるという方は早くても第四次とかになりますかね" ω="ω" zehとは="ZEHとは" 簡単に説明すると自分の家で="簡単に説明すると自分の家で" 太陽光="太陽光" エネルギーを作って消費しましょうというスーパーエコ住宅です="エネルギーを作って消費しましょうというスーパーエコ住宅です" 国はエコ住宅を推進してますので="国はエコ住宅を推進してますので" 条件をクリアした家を建てた人には補助金を出しますよ="条件をクリアした家を建てた人には補助金を出しますよ" という政策です="という政策です" もちろん新築住宅じゃなくても貰えます="もちろん新築住宅じゃなくても貰えます" 補助金額="補助金額" 定額="定額" 万円="万円" 寒冷地で特別な措置をとっている場合は定額150万円="寒冷地で特別な措置をとっている場合は定額150万円" 必要な設備="必要な設備" 一条で建てる場合は基本的な家の性能や設備自体はほぼ標準設備で大丈夫なのですが="一条で建てる場合は基本的な家の性能や設備自体はほぼ標準設備で大丈夫なのですが" zehに申し込むに当たり必要なものもあります="ZEHに申し込むに当たり必要なものもあります" zeh支援事業申請図書作成費用="ZEH支援事業申請図書作成費用" オリジナルhems含む="オリジナルHEMS含む" zeh用高性能エアコン="ZEH用高性能エアコン" トータル="トータル" 万弱かかります="万弱かかります" 補助金が降りるのでプラスにはなりますが="補助金が降りるのでプラスにはなりますが" ちと高いね="ちと高いね" しかしhems自体は家の中のどこでどのくらい電気を使用しているか分かるので="しかしHEMS自体は家の中のどこでどのくらい電気を使用しているか分かるので" むしろ進んでつけても良いオプションくらいに思っております="むしろ進んでつけても良いオプションくらいに思っております" 太陽光とzeh="太陽光とZEH" なんと="なんと" 今年から大きく変わったことが発表されました="今年から大きく変わったことが発表されました">それは太陽光を10kw以上載せてもOKということです。
今まではゼロエネルギーハウスなので10kw載せてはいけないという決まりがあり、一条工務店の売りである大容量太陽光が採用出来ませんでした。

今年からは載せられます!!

が…しかし…


ここでひっかけがあります。

※余剰買い取りであれば制限はありません

これはどういうことかといいますと、すなわち大容量太陽光のメリットである全量買い取り制度を使うことが出来ません。


※余剰買い取り制度を利用しても10kw以上載せる場合は20年間売電が保証されます!

・ZEHと大容量太陽光どっちがお得か

結構これで悩まれている方いると思うんですが…
これはZEHを受ける私がいうのもなんですが、大容量太陽光の方がお得だとは思います。

しかしこれは家の採光具合や屋根の大きさによって変わってきます。

10kwちょっとしか載せられないのであればZEHをした方が良いし、20kwとか載せられるのであれば断然太陽光の方がお得です。

10kw以上の太陽光をのせた場合20年間買い取り保証をしてくれます。しかし普通の売電価格よりは下がりますよね。

しかもパワコンなどは20年も持たないので、その分のお金も発生します。

我が家は最初から大容量太陽光を載せる資金がなかったので諦めました。
(私が二重ローンをしたくなかった&一条の太陽光ローン金利高すぎ)

年々売電価格が下がってきてる今、売電がなくなる可能性も十分にあります。

どっちが絶対お得です!とは言い切れませんが、家の資金と相談して決めてみて下さい。

※さすけさんのブログに詳しく書いてありますので、参考にしてください。

ZEHを取るか10kW以上のソーラーパネルをとるか!どっちがお得?



ざっとまとめてこんな感じです。


一条のZEHに関する情報があまりなくて困っている方も多いと思います。 

ZEHにするか太陽光をとるかよーくお考え下さい。
 
ZEHを検討中の方の参考になれば幸いです♪ヽ(´▽`)/


チャマ自身あまり知識はありませんが、分からないことや質問などがあれば頑張って答えますので遠慮なく聞いてくださいΨ( ̄∇ ̄)Ψ



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援してくれるととても喜びます\(^o^)/

この記事へのコメント

  • ヤン

    マジですか!?!?
    有益な情報ありがとうございます。
    我が家は買い取り価格固定のために、もう着工前なのでどうしようも無いですが、もう少し待てばよかったなあ・・・

    ちなみに今の買取価格だと10kw超でも余剰で問題ないですよ~!
    詳細は、有名なさすけさんのブログ等見ていただければと思います。
    2016年04月08日 12:23
  • チャマ

    ヤンさんコメントありがとうございます!

    もう少しZEHの発表を早くしてくれたら…って思いますね(;o;)

    そうなんですね!
    早速さすけ氏のブログで勉強してきました。
    10年後どうなるか怖いところではありますが、そんなデメリットはなさそうですね♪ヽ(´▽`)/ 
    2016年04月08日 13:01
  • レインボー

    チャマさんこんばんわ!

    私の方も営業から連絡来ました!
    10KW載せられますがどうしますかと・・・
    シュミレーションの紙をメールでもらいにらめっこ&調べまくりです。
    20年固定はすごい良いと思うんですけどね~今日は夜中まで悩みます^^;
    2016年04月08日 20:55
  • チャマ

    レインボーさんコメントありがとうございます。

    今さらかよ…ってところはありますが、載せれるとなると悩みますね~
    今のうちに悩んじゃって下さい!笑

    我が家の場合は太陽光の量を変えてしまうと、屋根の形まで変わってしまうので断念です(´・ω・`)
    2016年04月08日 21:46
  • ウィング

    初めまして!小さい住宅会社で働く者なんですが、ZEHの補助金の申請でとても悩んでいるので教えて頂けますでしょうか。申請先のホームページには『本補助金に係る契約行為を公募開始前に行った場合は補助金の対象とはなりません。』とあります。一条さんの場合はどのように対応されていますか?再契約とかされたんでしょうか?
    2016年04月09日 12:29
  • チャマ

    ウィングさんコメントありがとうございます!

    一条工務店ではZEHの公募開始前は【仮契約】という体で打ち合わせを進めています。
    (仮契約とはなっていますが、契約金も支払っているので本契約と変わりません)

    ZEHの詳細が発表されて、公募期間に入って初めて本契約という形で結ぶことになります(゜▽゜*)  
    2016年04月09日 13:17
  • ウィング

    チャマ様お返事ありがとうございます。とても助かりました!ただうちの場合本契約してしまっているのでどうしたものか…と考えています。変更契約も契約行為には含むとあるので追加契約で良しとしたいんですけどね。SIIもはっきりとは言わないので悩んでしまいます。
    2016年04月09日 21:11
  • チャマ

    ウィングさんコメントありがとうございます。

    うーん、そうなると難しいですね…
    契約変更という形だと申請などし直さなければいけないんでしょうか?
    そのへんはっきりした回答があると助かりますね(((^_^;)
    2016年04月09日 23:40
  • たかいち

    はじめまして、深夜に失礼いたします。北海道でIーSmart打ち合わせ中のたかいちと申します。
    我が家は1月末の契約時にZEHの話は出ず、3月末に担当営業にZEHの話を振ってみたところ、1月では2015年度・2016年度ともに申請枠が埋まっていて、該当にならない旨の説明を受け無念に思っておりました。
    契約時期が一緒でしたので、我が家も申請できたのではないかと思い、書き込みさせていただきました。
    2016年04月20日 02:41
  • チャマ

    たかいちさんコメントありがとうございます。

    それは残念ですね(´・ω・`)
    1月契約だと正直ZEHの第一次はだいぶ駆け足できついです!が第二次以降なら余裕で申し込めたと思います。
    本当に1月で全て枠が埋まっていたという可能性も無くはないですが…

    もしかしたら北海道なので仕様などが特別になるとかあるのかもしれませんが、一言欲しかったですね…
    2016年04月20日 06:45
  • チャマ

    たかいちさん連投で失礼します。

    もしくはZEHは公募期間(第一次なら4/28~)より前の契約は補助金対象外になってしまいます。
    私は今【仮契約】という体で打ち合わせが進んでいます。

    なので1月にもう本契約してしまったから今さら無理だよという言い訳かもしれません…
    どちらにしろ契約前に教えてよという話ではありますね(((^_^;)
    2016年04月20日 06:51
  • たかいち

    チャマさん、ご返信ありがとうございます。
    1月で枠が埋まってしまっていたと信じたいと思います(笑)
    我が家は補助金なしのオール自腹になりますが、お互い良い家が建つと良いですね。
    気になる記事がありましたら、またコメントさせていただきます。ありがとうございました。
    2016年04月20日 12:44
  • チャマ

    たかいちさん
    そうですね…そう信じましょう!(´・ω・`)
    お互い満足できるいえ作りになるといいですね。

    ちなみに北海道とのことなので、もうご存じかもしれませんがこちらのとりさんのブログに北海道の補助金のお話がありましたよ~\(^o^)/
    もし貰えそうな補助金があればチャレンジしてみてください!

    http://tori-ismart.net/housing-subsidy-hokkaido/
    2016年04月20日 12:59

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク